社長メッセージ

MESSAGE

私は大学卒業後、富士火災(現AIG損保)に入社、全国各地の損保代理店を担当させていただきました。
34歳の時、独立自営家に憧れてプルデンシャル生命のライフプランナーに転職。その後、大手総合保険代理店を経て現在のエフピーワンを設立いたしました。

弊社は、お客様やビジネスパートナーとの「信頼関係」を最重視しております。短期的な収益やいたずらな規模拡大を良しとせず、少数精鋭で高付加価値サービスを提供します。

弊社の保険収益は保険業界では珍しく、生保50%・損保50%です。
これは、一つの代理店で生保・損保のどちらの対応もできる真の総合保険代理店であるという証です。

この強みを活かして、これからもお客様と同じ立場・目線で考え、選ばれる保険代理店を目指して努力してまいります。

株式会社エフピーワン

代表取締役 原田 禎久

ページトップへ戻る